あいす動物病院

院長・スタッフ|市川市南八幡で動物病院、獣医をお探しの方は【あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital】まで

home院長・スタッフ

獣医師紹介

院長

髙橋たかはし 一馬かずま

地域に根ざした
動物病院を目指す

皆様、はじめまして。
あいす動物病院 (Ichikawa CEntral Animal Hospital)院長の髙橋 一馬と申します。
あいす動物病院という名称は私の生まれ育った市川で動物を中心とした診療や飼い主様を含めた医療チームを作っていきたいという想いを『Ichikawa CEntral』と表し、その頭文字『ICE』から院名の「あいす」と命名しました。
当院は、地域に根ざした動物病院として、飼い主様とのコミュニケーションを大切にし、何かあったときに気軽に相談してもらえるホームドクターをめざしています。
また、動物たちの状態や治療の必要性をリアルタイムで得られる‘超音波検査’などの画像診断に力を入れています。
高齢化する動物医療において、がんの早期発見や病状の変化を細かく把握するために画像診断はとても重要な検査と考えています。
動物の状態や飼い主様から得た情報と、これらの検査で把握した病状を合わせて総合的に判断します。飼い主様に検査や治療内容をしっかりと理解していただき、治療方針を相談しながら、二人三脚となって治療を進めてまいります。
その中で、より専門的な治療が必要と判断された場合は、大学病院などの高次医療施設とスムーズに連携をとって、ご紹介させていただきます。
地域の皆様に親しんでいただけるよう、向上心を持って日々の診療に取り組んでいきますので、末永くよろしくお願いします。

経歴・所属

  • ■経歴
  • ・市川中学・高等学校 卒業
  • ・日本大学生物資源科学部獣医学科内科学研究室 卒業
  • ・松戸市内の一次診療施設で一般診療に従事
  • ・日本小動物医療センターがんセンター 画像診断科研修医
  • ・目黒どうぶつ画像診断センター 非常勤勤務医
  • ・東京都・千葉県内に複数の病院がある中核病院にて画像診断・救急診療を担当
  • ・現職に至る

  • ■所属
  • ・日本獣医画像診断学会所属
  • ・日本ねこ医学会

資格・その他

  • 【資格】
  • ・JSFM(日本ねこ医学会)
    CATvocate(2021年取得)

【活かせる経験·知識 技術など】
  • ・専門病院での経験を生かし、画像診断や腫瘍のペットに対して幅広い治療を提案できる
  • ・画像診断と動物の身体所見を組み合わせる事で、ペットの緊急症例に対応できる

【興味のある分野】

画像診断・救急救命・腫瘍・軟部外科・循環器


【学会発表】
  • ・犬の一過性膀胱三角部腫瘤 (2017年 第61回日本獣医画像診断学会)
  • ・CT検査による初期診断が困難であった犬の喉頭扁平上皮癌 (2018年 第63回日本獣医画像 診断学会)

勤務医紹介

副院長

髙橋たかはし 亜樹子あきこ


副院長の高橋亜樹子と申します。
動物たちと飼い主様に寄り添った治療を心がけております。
安心して診察を受けられるような病院作りと同時に、インフォームドコンセントを大切に検査や治療を進めてまいります。

経歴

  • ・日本大学生物資源科学部獣医学科内科学研究室 卒業
  • ・東京都目黒区内の一次診療施設で一般診療に従事

興味のある分野

  • 循環器・腎泌尿器・歯科・麻酔管理
ウェブ予約
電話をかけるWEB予約